So-net無料ブログ作成
検索選択
ワイン&ワインバー ブログトップ
前の10件 | 次の10件

Beaujolais Nouveau [ワイン&ワインバー]

NY旅行記の途中ですが、今日は11月の第三木曜日。そう、「Beaujolais Nouveau」の解禁日です!


IMG_2274.jpg


いろんなヌーヴォーを楽しみます♩ヌーヴォー祭り(笑)。

それにしても、いつもこの時期がくると今年ももう残り少ないなーって感じるんですよね。忙しさに追われ、11月もあっという間にすぎて行きそうです。秋の味覚も楽しまないとっと。ヌーヴォーとともに。。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おうちワイン [ワイン&ワインバー]

夏はビールか良く冷やした白ワインな日々でしたが、ようやく赤ワインが飲みたいな~と思う季節になってきました。タイムリーな事に、年間購読している「ELLE A TABLE」の最新号は「ワインのある暮らし」。美味しそうなおつまみ系料理がたくさん紹介されています。

 

__ 2.jpg
週末になるとワインを開けてますが(汗)、この3連休初日初めてモロッコワインにチャレンジ。「Tandem」という、南仏の有名生産者とボルドーの醸造家がモロッコのシラーを使って造ったワイン。モロッコワイン、どんな味なんでしょうと半信半疑で飲んでみた所、果実味と柔らかさがあって、これがなかなかのクオリティー。3000円位なので、これだとつい同じ価格帯でニューワールドワインを選んじゃったりしますが、たまにこういうワインも楽しいです。
__ 1.jpg
ちなみにこのグラス、リーデルの新シリーズ「スワルワインタンブラー」。ちょっとあるモニター使用に協力中。面白い形ですよね。リーデル・オーはちょっと持ちにくいけど、これは手の小さい日本女性にも使いやすようにと、考えられた商品だそうです。日本の「湯飲み」からヒントを得たとか?!安定感と持ちやすさはありますが、やっぱり脚のあるワイングラスの方が好きかな。。麦茶とかお水飲むようになりそうです(笑)。

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

美味しかったワイン会@赤坂 [ワイン&ワインバー]

この週末みぞれが降ったりで寒かったですね。。。ちょっと風邪っぴきでしたが、この週末で復活しました[手(グー)]

さて、先日あるワイン会に参加。場所は赤坂の裏道にある九州郷土料理のお店。飲んだワインを忘れないようにメモメモ。 

 

__ 2.jpg

 

まずはシャンパーニュ2種。①Francoise Bedel "Entre ciel et Terre"  ②SALON 1999

__ 1.jpg

 

__ 4.JPG

 

 

ブルゴーニュ白ワイン2銘柄 ①Morey Blanc "Meursaul 1er Geneveriere 2002 Hospices de Beaune ②Domaine Leflaive "Puligny Montrachet 1er Les Pucelles 2006"

 

__ 7.JPG
__ 5.JPG

 

ブルゴーニュ赤ワイン3銘柄 ①Maison Leroy "Volnay 1er Champans 1998"  ②Domaine Leroy "Corton Lenard 1994"  ③Comte Georges de Vogue "Chambolle Musigny 1er 2002"

という夢のようなラインアップ[揺れるハート]。ブルゴーニュワイン万歳!という感じで、いつまでも味わっていたいワイン達でした~。

__ 6.JPG

 

〆にはクエ鍋の残った出汁で玉子雑炊。お刺身とかも美味しかったけどこれまた絶品。極上ワインと美味しい九州料理のコラボを堪能させていただきました♪。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イベント@丸の内TOKIA [ワイン&ワインバー]

金曜日の夜は後輩ちゃんに誘われ、丸の内TOKIA内の「P.C.A PUB CARDINAL MARUNOUCHI」に行ってきました。この夜、ヘレナ・ルビンスタインとシャンパン ポメリーのタイアップイベントがあったのです。

__ 4.jpg

 

ほんのりシャンパンの香りのするヘレナの新色リップの中から好きなものをチョイスしてお試し。そしてチェキで記念撮影してもらい、カウンターに行くとシャンパン1杯サービス。

__ 2 (1).jpg

 

シャンパンにはイチゴ。嬉しいけど、でもこの量じゃ足りな~い!!ということで、ワインやらサイドメニューを頼んですっかり女子会となりました(笑)。他にもヘレナのお化粧品をいろいろ試せるコーナーがあったら楽しかったも。でも、なかなか華やかなイベントでした。

__ 3 (1).jpg
ほろ酔い加減で丸の内仲通りのイルミネーションを見ながら帰りました[ぴかぴか(新しい)]

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Le Beaujolais Nouveau est arrive! [ワイン&ワインバー]

Le Beaujolais Nouveau est arrive!
「今年もヌーヴォーがやってきた!」
今日はボージョレー・ヌーヴォーの解禁日。店頭で試飲販売をしていたり、あちこちでイベントをやっていたり、そして今朝の朝刊にも大きな広告が出てましたね。
2010-11-18T21_33_59-36e01.jpg
毎年この時期になると、クリスマスイルミネーションが始まって、もう年末だなーと感じます。ほんと一年早いですよね~。終わりがないんじゃないかと思ったあの猛暑が嘘のよう。。
さて今年のヌーヴォー、早速飲んでみましたが、イチゴやフランボワーズの果実味豊かでヌーヴォーらしい良さが出てます。「ボージョレー・ヌーヴォーはジュースみたいで、ワインじゃない。」という方もいますが、私はこれはこれで好きで、毎年楽しみにしてます♪。何本か購入したので、週末ゆっくり味わおうっと[ぴかぴか(新しい)]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ワイン会@アン・カフェ [ワイン&ワインバー]

表参道の「アン・カフェ」でワイン好きな仲間達と一人1本持参してワイン会。カジュアルなこちらのお店は、キャパも広くワイワイ楽しむのにぴったり。そして夜のコースメニュー¥3600はコスパ高し!です。

乾杯のシャンパンはアルフレッド・グラシアンの「キュヴェ・パラディ」。今回はじめて知ったシャンパーニュ地方の小さな造り手です。あのクリュッグと親戚関係だとか。大手メゾンにない魅力があります。

 007.JPG

私が持参したのはカレラ・ジャンセンの造るヴィオニエ。ブルゴーニュタイプのピノ・ノワールを造ることでカリフォルニアのピノ・ノワールの巨匠と高く評価されていますが、どんな白ワインを造るのか一度飲んでみたかったのです。白桃や洋ナシなどの芳香豊かで美味しかった~。

 006.JPG

赤ワイン1本目はブルゴーニュで若手醸造家として注目されるフレデリック・マニアンのジュヴレ・シャンベルタン2001。 

008.JPG

 

 2本目の赤はボルドー ボー・セジュール・ベコ1988。熟成と共にとてもしなやかに。

009.JPG

 

こういう持ち寄りワイン会っていろんな発見があって楽しい[ぴかぴか(新しい)]。幸せなひと時でした。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ボージョレー・ヌーヴォー満喫 [ワイン&ワインバー]

19日木曜日が解禁だった「ボージョレ・ヌーヴォー」。この3日間、いろんなシチュエーションで楽しみ満喫しました。

昨晩は仕事を早めに切り上げ、二番町の素敵なマンションに住む同僚のお家でワイン会。シャンパンで乾杯した後は、まずはヌーヴォー。  そしてロワールや、南西地方、そして最後はブルゴーニュとフランスワインを堪能しました~。

004.JPG

今年のボージョレー地域のぶどうは生育条件に恵まれ、50年に一度の当たり年!との前評判だったのですが、確かにそのワインの色にはツヤがありキレイ、そして香りも味わいも凝縮感があって美味しい[ぴかぴか(新しい)]。一時のブームも過ぎ去り、人気下降気味ではありますが、私はなんだかんだこの出来たてワインを飲むのを毎年楽しみにしてます。

さて、来年はどんな出来になるでしょうね[るんるん]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

W.W@新丸ビル [ワイン&ワインバー]

火曜日の夜は新丸ビル内にあるワインバー「W.W(ダブリュ・ダブリュ)」へ。店名はWorld Wineの略で、お隣にあるシドニーのスターシェフ ルーク・マンガンのお店「SALT」の姉妹店。

女子5人で特等席のソファー席に陣取り、わいわいシャンパン1本&ワイン3本を開けました。アラカルトもワインに合う洗練されたお料理がそろっていて、軽くつまみたい時もしっかり食べたいときもOK。お隣「SALT」のメニューからも選ぶことができるのです。

001.JPG

いっぱい飲んでもやっぱり締めはデザート♪。いろんな味が楽しめるようにということで、お店の方が盛り合わせにしてくれました~。

グラスワインも揃っています。新丸ビルってなかなかいいお店が入ってますよね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ワイン満喫@パークハイアット東京 [ワイン&ワインバー]

うだるような暑さが続いてますね~。こんな時期、良く冷えたスパークリングや、ロゼワイン、白ワインが美味しいです。赤ワインもフルボディのタイプよりも、軽やかなタイプをちょっと冷やして飲むのがお薦めです。そんな季節にぴったりのワイン8種とおつまみセットを、「パークハイアット東京@新宿」の1階デリコーナーで楽しめるというので、ワイン好き仲間で行ってきました。

 141.JPG

おつまみはデリにあるものから、盛り合わせで出てきます。サーモンや生ハム、オリーブやチーズなど。そしてパンも。グラス手前にあるカードには、ちゃんと8種類のワイン名、生産地、品種などが書いてあるのです。これは楽しい。ワインはフランスワインで、泡もの2種、白3種、赤3種。

 142.JPG

ちゃんとパンもついていて、なんと嬉しい2500円♪。もうちょっと何か食べたいと思い、デリにあるクスクスやラザニヤなども追加したのですが、ちゃんと熱々にしてサービスされます。そしてこのセットを頼んでると50%オフになるお料理もあるから、これまたお得感がありますよ。

143.JPG

デザートも追加。ダブルチョコレートケーキのベリーソースがけと、奥に見えるのはバームクーヘン。パークハイアットのデリカテッセンは大好きなので、そこでこんな楽しみ方が出来るなんて、かなり嬉しい発見でした。このワインセットが楽しめるのは18:00-20:00(閉店)まで。席数が少ないので、早い者勝ちです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ティオ・ダンジョウ・バル@恵比寿 [ワイン&ワインバー]

昨晩は恵比寿のスペイン料理店経営の「TIO DANJO BAR(ティオ・ダンジョウ・バル)」へ。2階がレストランで1階が立ち飲みバルになっています。20:00過ぎの到着で、金曜日ということもあって大盛況!奥にちょこっとスペースを確保して、まずはスペインのスパークリング カヴァで乾杯

カウンターには美味しそうなタパスや食材が並んでいます。選んだのはオリーヴ盛り合わせや、白アスパラガス、生ハム入りコロッケ、マッシュルームの網焼き、いかのガーリック炒め、スペインオムレツ、トリッパの煮込みなどなど。一皿700円くらいのものが多く、どれも美味しい♪。温かいお料理はちゃんと熱々で出てくるのも嬉しいところ。 

 

 グラスワインも500円~700円とリーズナブルでグラスにたっぷり注いでくれます。美味しいスペインの白ワインも2杯ほど飲んで、一人3000円ほど。2時間ちょっといましたが、足が疲れることもなく、客層も落ち着いているのでうるさいことも無く楽しめました♪。恵比寿はこんな立ち飲み系が多いので、いろいろ開拓してみたいと思います。

■ティオ・ダンジョウ・バル 渋谷区恵比寿1-12-5  萩原ビル3 1F 03-5420-0747


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | 次の10件 ワイン&ワインバー ブログトップ