So-net無料ブログ作成
検索選択
ワイン&ワインバー ブログトップ
前の10件 | -

MARZAC@表参道 [ワイン&ワインバー]

12月ですね。風邪も流行ってますが、忘年会など外食が増えるシーズン。体調管理しっかりしてあと一ヶ月元気に乗り切りたいと思います!
IMG_9035.jpg

さて、金曜日の夜は青学脇にある「MARZAC」に行って来ました。こちら、美味しいお肉の炭焼きやコンフィなどがリーズナブルに楽しめます。ちょっと穴場的なお店。

IMG_9032.jpg

鶏レバーパテや水餃子、好物のフライドポテト(←メニューにあるとつい頼みたくなる悪いクセ・・・)などをビールと楽しみ

IMG_9034.jpg

お肉はイチボの炭焼き!焼き加減も良くて美味しい〜。合わせた赤は、持ち込みOKだったので持参しました。持ち込み料1500円というのもありがたい♩。

IMG_9027.jpg

そしてすぐ近くの母校のクリスマスツリー。今年も見れて嬉しかった〜[ぴかぴか(新しい)]


ビストロJILL@目黒 [ワイン&ワインバー]

せっかくの3連休、雨が多いですねー。なんか毎年体育の日の頃は秋晴れのイメージがあるのに、、、。

いろいろアップしたいお店が溜まってますが(汗)、先週お気に入りの「ビストロJILL」にちょこっと寄って来ました。中目黒や学芸大学、五反田店にはお邪魔した事があったのですが、本店の目黒は初めて!混んでてなかなか予約が取れないイメージだったのですが、無事カウンター席をゲット[揺れるハート]

イメージ 3.jpg

JILLに来たら必ず頼むのが、鶏レバームース。これ、レバー苦手な私でも、おかわりしたくなる美味しさ♩。まずは白ワインとともに。カリフォルニア カレラのシャルドネです。

イメージ.jpg

お次は大山鶏のグリルとマッシュルームサラダと供に軽めの赤を。クリュ・ボージョレーのムーラン・ナ・ヴァン2006。熟成がちょっとすすんでいい感じ。こんなビストロ料理とクリュ・ボージョレーは良く合いますよね。


イメージ 2.jpg

そして、ソムリエさんと相談してメインはお薦めの鹿のカツレツ&ピノ・ノーワル。カリフォルニア クレンデネンファミリーのPIPとニュージーランドのチャートンのピノ2種類飲み比べ。鹿が比較的脂肪少なめの淡白なお料理なので、ピノとの相性ばっちりでした。

JILLはお料理がとっても美味しくて、グラスワインも月代わりでいろいろ楽しめそしてとってもリーズナブル。これが人気の秘訣ですね!一人5000円くらいでした。楽しくて美味しかった〜。また近々お邪魔しま〜す[ぴかぴか(新しい)]


Beaujolais Nouveau 2015 [ワイン&ワインバー]

今年も11月第三木曜日の19日にボージョレー・ヌーヴォーが解禁になりました。以前のようなお祭り騒ぎも無くなり、街の売り場もちょっと縮小傾向?な気がしますが、個人的にガメイ種のフレッシュでフルーティーな味わいが嫌いじゃないので、毎年楽しみな季節です。


イメージ 1.jpg

この連休中、ブランチのお供に「ジョセフ・ドルーアン」のヴィラージュ・ヌーヴォーを開けました。ドルーアン、なかなか美味しいのです。今年はグレートヴィンテージ。確かに色合いにも味わいにも深みがあって、凝縮感ある味わいでした♩。

イメージ 3.jpg

でも、さすがにヌーヴォーだけでは物足りないので(苦笑)、カリフォルニアNO1スパークリングと言われるシュラムスバーグのトップキュヴェ「Jシュラム2005」も。フェルミエでヌーヴォーに合わせて買ったロワールのチーズ「ギャレット・ド・ラ・ロワール」も良く合いました〜。あとは簡単なサラダやパスタなどを作って。

イメージ 4.jpg

さて、飲み残したヌーヴォーには、この子達が待っています。今年も山形の「長沼果樹園」さんから、不揃い品などのお得な家庭用を箱買いしました。不揃い品といっても、とっても立派な洋梨です〜。今日は雨なので、ワイン煮を作ります♩。


ピルエット@虎ノ門ヒルズ [ワイン&ワインバー]

ランチ利用でなかなか良かった虎ノ門ヒルズ1階にある「ピルエット」。奥はビストロ、手前のカフェコーナーだと夜は気楽にバルのように利用できると聞いたので、会社帰りワイン好きな仲間たちと行って来ました。


イメージ 1.jpg

黒板の今日のお薦めには、ワインに合いそうなつまみが揃っていました。このstaubのココット蒸しの枝豆が美味しくて止まらなかった(苦笑)。パテドカンパーニュや、フォアグラのフラン、サラダっぽいものも食べたし、アッシ・パルマンティエも。クレマンと白ワインはグラスで頼み、赤ワインはボトルで。ワインもボトルで3000円位からリーズナブルなものが揃っています。

イメージ.jpg

別腹デザートです。キャラメルのミルフィーユ。美味でした。結構食べて飲んで一人¥6000くらい。お店のスタッフの方も感じがいいし、奥のレストランだとコースメニューになっちゃうようなので、このピルエット カフェはちょっと穴場かもしれません。



Duckhorn Sauvignon Blanc [ワイン&ワインバー]

先週末の日曜日、家族が遅ればせながら誕生日祝いをしてくれるということで、「何を食べに行く?天ぷら?お寿司??」なんて話していたのに、話の流れでうちにワインセラーを見に来るということになり、結局私がおもてなしすることに(汗)。


IMG_3079.jpg

「この時期はやっぱり白よ。」とすっかりワイン好きになった母のリクエストで開けたのはナパの「Duckhorn Sauvignon Blanc 2010」。オバマ大統領の就任式昼食会でサービスされたことで話題になりました。
トロピカルフルーツの香りがふわっと広がります。

IMG_3084.jpg

お料理は冷たいコーンスープ、明石のたこのサラダ、茄子のマリネ、ポテトサラダにサラダニソワーズ、
そしてメインはローストビーフを焼きました。
主旨はなんだったのか良くわからなくなりましたが、まあ喜んでくれたので良かったです。


Lafond Pinot Noir 2010 [ワイン&ワインバー]

自分にお誕生日プレゼントに買ったのがこれ。


IMG_3050.jpg

ワインセラーです。ずっと買おうか悩んでたのですが、さすがに今年の夏は暑すぎました。そんないいワインをストックしてるわけではないですが、この暑さはワインも堪えるだろうなと思い、ちょうど新製品が出るとききつけ、オーダーしちゃいました。


IMG_3051.jpg

思ったより早く届いたのが嬉しい♩。28本入りですが、すぐにいっぱいになってしまいそうです(汗)。

IMG_3049.jpg

そんなセラーからいい感じに冷えたワインを1本。
サンタ・バーバラの老舗ワイナリー「サンタ・バーバラ・ワイナリー」はデイリーに飲んで美味しいワインを造っていますが、この「La Fond」シリーズは特にサンタ・リタ・ヒルズのぶどうで造るシリーズ。
このピノ・ノワールは色合いは濃いですが、飲んでみるとアタックやアルコール度が強すぎることなく、
ベリー系の果実の香りが広がります。凝縮した果実の甘さも感じられて、美味しい♩。
お供にはオリーブオイルで軽くソテーしたお刺身用ホタテに、頂き物のトリュフソースをかけた一皿を。

ルイスセラーズ ヴァングリ・シラー 2011 [ワイン&ワインバー]

昨日は毎年楽しみにしているニコタマの花火大会。昼間は暑かったけど夕方は風があったので、思ったより心地よく花火を鑑賞できました。

IMG_2997.jpg

キレイな夕焼けを見ながら花火開始を待ちます。

IMG_3011.jpg

どーんっと最初の花火が上がると、見ている人たちから拍手が。

IMG_3029.jpg

いつもこの花火を見ると、ああ今年も夏が終わるなあと思うのですが、今年はまだまだ残暑が厳しそうですね。。

IMG_3030.jpg

花火鑑賞後、家に帰ってからの1杯はナパの「ルイスセラーズ」が毎年3樽程度しか造らない生産量の少ない「ヴァングリ・シラー」。プロのカーレーサーだったランディ・ルイス氏のワイナリーです。このワインは黒ぶどうのシラーから造るロゼだけあって、色はかなり濃いめのロゼ。熟したぶどうの果実味とスパイシーさがあって美味しい♩。トマトソースの冷製カッペリーニなんかとも合いそうです。

Beaujolais Villages Rose [ワイン&ワインバー]

暑い、暑い週末。炎天下に出かけて暑さでクラクラしました(汗)。こんな時期に美味しいのが良く冷えたロゼワイン。白じゃなんか物足りないけど、赤は重すぎるというときにピッタリ。冷やしておくと便利です。

IMG_2981.jpg

最近のお気に入りはドメーヌ・コルディエの造るBeaujolais Villages Rose。ボージョレー地方なので、ぶどうはガメイ。色も鮮や、そしてフルーティーな軽やかなロゼです。造り手のコルディエはマコネ地区でトップ生産者に名を連ねる実力・人気を兼ね備えた造り手です。

IMG_2984.jpg


お供は渋谷ヒカリエのジョエル・ロブションで買ったトウモロコシや夏野菜のフォカッチャ、キッシュ・ロレーヌと、たっぷりのロメインレタスのサラダ。美味でした[るんるん]。それにしても外が猛暑のためか、ヒカリエ内すごい混雑で疲れました・・・。夏休みということもあるんでしょうか。今週はお盆休みでお休みの方も多いですが、私は涼しい会社で過ごします(苦笑)。

GW中のワイン会 [ワイン&ワインバー]

GW終わっちゃいましたね〜(涙)。山歩きをしたり、ゴルフをしたり、そしてジョギングしたり、結構体を動かしてましたが、同時についついバカンスモードで毎日ワインを楽しんでました♩。

こちらはそんなGW中のとあるワイン会でのラインアップ。


イメージ 3.jpg

イメージ 4.jpg


イメージ.jpg

そしてこの日の主役は〜

イメージ 1.jpg

OPUS ONE!それも1988年。まだまだ果実味も残ってて、まろやかでまさに飲み頃のピーク。貴重なワインをありがとうございました。それにしても美味しかったな〜。

絶品ワイン [ワイン&ワインバー]

先週、横浜ロイヤルパーク内のフレンチレストラン「ル・シエール」で会食がありました。会社帰りに横浜にディナーに行くなんてほとんどありません。久々のみなとみらいで、68階から見る夜景がキレイでした。

お料理の画像は撮ってませんが(汗)、その時飲んだワインが印象深かったので、ここから忘れないようにメモ書きです。


写真2.jpg
ドメーヌ・パランのポマール・プルミエクリュ・ゼプノ2001。


写真.jpg

そして、ドメーヌ・コント・アルマンの同じくポマール・プルミエクリュ・ゼプノ1997。同じ畑のヴィンテージ違いを、これまた違う生産者で飲み比べ。熟成過程にあるピノ・ノワールの魅力が満喫できた2本でした。やっぱりブルゴーニュのピノ・ノワールはいいですよね。。

ロイヤルパークホテルに行く途中、日揮さんの本社がありました。本当に理不尽で悲しい事件。ご冥福をお祈りいたします。。

前の10件 | - ワイン&ワインバー ブログトップ