So-net無料ブログ作成

ヘイフンテラス@ザ・ペニンシュラ東京 [アジア系]

昨日は「ザ・ペニンシュラ東京」にある広東料理のレストラン「ヘイフンテラス」でランチ。予約が取りずらいとの事だったので、約1ヶ月前に予約しておきました。

ホテル2階にあるレストランは、世界文化遺産指定の庭園が9つもある中国・江蘇省の蘇州の庭園様式をテーマとしている空間造りだそうです。天井から鳥かごがぶら下がり、ちょっとオリエンタルな雰囲気が味わえます。「ヘイフンテラス」は「鳥が飛び立つ」という意味なんですね。鳳凰がお店のシンボルになっていて、箸置きも鳳凰の形をしていました。

 ¥4280のランチコースは点心つき。中国茶のバリエーションが多くて、珍しいお茶がお料理と共に楽しめます。お料理の写真撮影はNGだったので、可愛い茶器を写してきました。カップのお茶がなくなると、タイミングよくお湯を足しにきてくれます。

o29.jpg

お料理はどれもそれなりに美味しかったのですが、マンダリンの飲茶の方が点心をいろいろ楽しめるので、個人的にはちょっと物足りない感が残りました・・・。

 o2C.jpg

帰りは地下のブティックでサーモンのリエットを購入。可愛い陶器に入ってて¥1600です。VIRONでバゲット・レトロドールを買って、早速ワインとともに。思ったより量もたっぷり入っていたので、これはちょっとしたプレゼントにもよさそう。味も美味しかったです♪。友人は3種類共購入してました(笑)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0